探偵検索サーチング

相思相愛なのに誘拐!?女子高生誘拐事件が世間に波紋を

相思相愛誘拐トップ

相思相愛なのに誘拐になる!?名古屋の会社員の男が未成年者誘拐容疑で大阪府警に逮捕された事件。みなさんは覚えていますか?ことの発端はこうです。出会い系サイトで知り合った、会社員の男(27歳)と、まだ未成年の女子高生の二人。二人が男の自宅にいるのを、女子生徒の親が通報したことで出動した警察が二人を確保。この時点では二人が両思いだということもあり、男に女子生徒と二度と会わないよう指摘し、逮捕は保留にしました。

相思相愛の誘拐事件はここからです。二人はもちろん2度と会うななんて誓いを守れるはずもなく、いよいよ二人で駆け落ち。しかし再び警察に確保された二人のうち、成人の会社員の男だけ、未成年誘拐容疑で逮捕され、女子生徒にはお咎めなしという始末。この事件が本当に誘拐になるのか?と世間から多数の疑問の声が。これは傍から見ても過剰な取締りのように見えてしまいますが、何故このように厳しく取り締まられているのしょうか。

相思相愛の誘拐事件の詳細

相思相愛誘拐駆け落ち

相思相愛の誘拐事件の詳細について掘り下げていきましょう。大阪府警の調べでは、まず女性生徒が「映画を見に行く」と言い外出。しかし一向に帰ってこない女子生徒を心配した親が警察に通報。警察は女子生徒の携帯を解析・友達等からの情報により、女子生徒の現在地を特定。そしてその女性生徒がいたところが会社員の男の自宅でした。そこには男の自宅で遊んでいる女子生徒が。女性生徒は警察に保護され、男は逮捕は見送り。女子生徒と2度と会うなと厳しく指導される。

相思相愛の二人はこれをきっかけに駆け落ちを決意。女子生徒は「病院に行く」と言い残し、会社員の男とゆくえをくらませることに。しかし男が所持していた携帯電話のGPSが決め手となって、二人がホテルの駐車場にいたところを、大阪府警が確保。男は女子生徒に駆け落ちしようと持ちかけて、女子生徒はそれに応じたかたちでゆくえをくらませることに決めたようです。果たしてこれは誘拐に相当するのでしょうか?警察の意見を見てみましょう。

相思相愛の誘拐事件に対する警察の見解

相思相愛誘拐警察

相思相愛の誘拐事件に対する警察の見解。今回のケースと似たような事件で、出会い系サイト、LINEなどをきっかけに、未成年の女子生徒を誘拐するという事件があり、中には暴行事件にも及ぶ事案もあり、深刻な事態になる前に、厳しく取り締まるようにしているという見解のようです。

確かに出会い系サイトをきっかけにする犯罪は非常に多く、最悪の事態になる前に厳しく取り締まるというのは、至極当然のこと。しかい今回のケースの場合は少し行き過ぎた感じもしますが。まず相思相愛、つまり恋人関係の二人にお互い2度と会うなというのはおかしい話だと思えてなりません。この誘拐事件、あなたならどう考えますか?

原一探偵事務所
全国の浮気調査に対応している原一探偵事務所
浮気調査
相談無料

浮気調査の依頼を相談無料から行う事が出来る、原一探偵事務所!!浮気調査の解決実績も非常に高く、多くの方に信頼されている探偵事務所です
無料問い合わせはコチラ0120-01-4764

探偵の情報やPR配信を行ってみませんか

情報配信・PR配信を行ってみませんか
探偵業者様、又は、浮気や探偵に関する新着情報を配信してみたい方は
お気軽にお問合せ下さい

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

 ニュース 企業PR 実績情報

 キャンペーン 地域別情報 調査データ公開

 面白記事の寄付 ニュース記事寄付

口コミ・レビュー・評価

サブコンテンツ